​綺麗な電波とは

Sawwave Orthogonal Multi Polarization Antenna(sompaアンテナ)

導体に流れる電流の方向を制御して、導体内の特定の部位と方向のみ電流が流れるようになる現象・効果を利用して

2つ以上の極性を有するアンテナです。

 

■sompaアンテナの特徴

アンテナの放射効率と線路効果により利得が増加する。

つまり、電波の到達距離が延びることになる。遠くまで届く

偏波分離に優れていて、伝搬される電波の散乱が少なくこれにより一般的なアンテナなよりLink Rateの減衰が低くなっている。

※転送速度が向上

 

■5Gとの比較

ローカルエリアに限定すると5Gより「SAWWAVE Wi-Fi」が圧倒的に有利(コスト面・運用)

4G/5G移動体通信と同じように綺麗な電波を出せる。波の散乱が少なく、直進性が強いので隅々まで反射してカバーする。

sawwave2021043003.png
sawwave2021043001.png
sawwave2021043002.png

​SAWWAVEのアンテナ    一般的なアンテナ

​SAWWAVEのアンテナ      一般的なアンテナ

​既存 Wi-FiとSAWWAVE Wi-Fiの比較

※アクセスポイントは少ないほうが有利

ローカルエリアを構築する場合

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

​※当社の想定による比較図です。参考情報

sawwave2021043004.png