ソフトウェア利用規約

 

 本利用規約(以下「本規約」)は、株式会社エル・シィ(以下「当社」)が提供するLcPhone+(以下「本サービス」)を利用する全てのお客様(以下「利用者」)に適用されます。必ず本規約に同意した上で本サービスをご利用ください。

 

第1条(本サービスの利用条件)

 1.本サービスをご利用頂くためには、インターネットへの接続が必要になります。

 2.利用者のデバイス、およびネットワーク環境、またインターネット環境では、状況によって利用者が期待する十分な音声品質が確保できない場合があります。

 3.本サービスの利用にあたって、利用者は、当社コンピュータリソースの利用、電話帳登録、操作方法サポートを受けるため、解約されるまで1番号につき月額100円(初月無料)の利用料を支払うこと同意して頂きます。また、別途定める初期構築費を請求します。利用者専用VMで利用される場合、別途GoogleCloudPlatformアカウントを契約頂きます。

 4.1番号につき月額100円の利用料で当社コンピュータリソースをお使い頂けますが、当社の想定する使い方を著しく超えた多量・多頻度の利用をされるた場合は、利用者の契約するGoogleCloudPlatform専用VM環境に移って頂きます。

 5.本サービスのクラウド環境はGoogleCloudPlatformのみとなります。

 6.当社は、本サービスの一時的使用または使用不能によって生じたいかなる損害の責任も負いません。また、本サービスのクラウド環境や本サービスアプリが支障なく若しくは誤作動なく作動することを保証することはできません。

 7.当社は、本サービス改善の義務を負いません。

 8.本サービスの利用に際しては発着側双方にデータ通信が発生します。通信費は利用者負担となります。

​ 9.本サービスは月額100円の安価なサービスであるため、役務が当社の原価である仕入れソフトライセンス料や当社が用意するコンピュータリソースや人件費、公租公課を超えるような場合、ご利用者毎に実費負担をお願いすることがあります。もしくはコンピュータリースなどを利用者に用意頂くことがあります。結果、ご利用者一律価格にならないことがあります。

 10.外線機能については、Twilioの機能(API含む)で実現しています。

 11.外線機能を利用する場合、Twilioアカウントが必要です。本サービスは音声サービスのみ対応しています。

 12.外線機能を利用する場合、Twilioサービス利用規約、サービス内容をよく検討されてご利用下さい。

 13.Twilioサービス利用に関しては、利用者とTwillio社との契約です。当社は代理店ではありません。

 

第2条(本サービスの終了)

 1.利用者からのサービス終了は、サービス終了を希望される前月末までに、当社宛てに書面通知する。

 2.当社からのサービス終了は、1年前までに利用者宛てに書面通知します。

 3.諸法令の変更、GoogleCloud・AmazonCloudなどのパブリックサービス停止、iOS、Androidの利用規約の変更など、サービスを継続できないやむを得ない事情が生じた場合はサービスを終了します。

 4.Twillioサービスについては、Twilioサービス利用規約となります。

第3条(知的財産)

 本サービスに関するすべてのソフトウェア・プログラム、テキスト、ビジュアル等の一切の知的財産(著作権を含む)は、当社及び関係先が保有します。

第4条(個人情報の保護)

 当社は、利用者が本サービスを利用する際に収集した個人情報につき、当社の定める個人情報保護方針に基づいて管理するものとします。

第5条(緊急通報機能および外部発信機能への非対応)

 本サービスは、利用者内の通話サービスであり、警察や消防などの緊急対応機関への緊急通報手段を提供するものではありません。

第6条(オプションサービス)

 1.Twillioサービスは、Twilioサービス利用規約に同意の上、アカウントを取得下さい。

 2.オプションサービスについては、サービス毎の料金と役務提供を定めます。

 3.オプションサービスの利用や終了については、サービス毎に利用要件が異なります。

第7条(禁止事項)

 本サービスの利用に際し、当社は利用者に対し、次に掲げる行為を禁止します。

  (1) 本アプリケーションの改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、またはその他これに類する行為

  (2) 当社または第三者の知的財産権を侵害する行為

  (3) 当社または第三者に経済的損害を与える行為

 諸法令に違反する行為があった利用者はサービスを停止します。

第8条(免責事項)

 1.当社は、利用者または利用者のデバイスについて一切関与せず、また本サービスの利用に起因して、利用者のデバイスに与える影響・損害について一切の責任を負いません。

 2.当社は、利用者間の通信や活動に関与しません。利用者間または利用者とその他の第三者との間で争いが発生した場合、当該利用者間ないし利用者とその他の第三者の間で解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。

 3.当社は、本サービスの内容変更・中止・終了によって利用者またはその他の第三者に生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。

 4.予期せぬ要因で本サービスの利用に関して障害が生じた場合でも、当社は一切責任を負いません。

 5.当社は、通信内容の監視・チェック・保存の義務を負いません。

 6.当社は、本アプリケーションの利用により利用者またはその他の第三者に生じた一切の損害につき、その賠償義務を負いません。

第9条(専属的合意管轄・準拠法)

 本サービスに起因または関連してお客様と当社との間に紛争が生じた場合には、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。また日本国法を準拠法とします。

第10条(規約の変更)

 当社は、諸法令の変更や公衆通信の変化、その他必要に応じ、且つ事由に沿った規約変更を行えるものとします。同意頂けない場合は第2条1項に基づく終了を申し出て頂きます。

平成29年10月10日制定

​平成30年5月19日一部改訂

令和2年7月7日一部改訂

 

​株式会社エル・シィ

cs@lcphone.jp | 🄫 2020 Japan  LC corporation.

株式会社エル・シィ | ​東京都港区芝浦4丁目5-9​ 6F